最大の効果を得る飲み方

P

カロリナ酵素プラスは食べたものが吸収されないように油分を吸着してくれるサプリ。

 

いつ飲めばその効果を最大限に得る事ができるのでしょうか?

 

カロリナ酵素プラスの最適な飲み方を調べるために、販売会社に直接電話をして聞いてみました!

 

カロリナ酵素プラスの飲み方

P

販売会社に問い合わせをしたところ、カロリナ酵素プラスは「食前10分〜15分以内に飲む」のが一番理想的とのことでした。

 

もちろん、食後に飲んでも油分を吸着しますが、食前のほうがより絡め取る脂の量を増やすことができるようです。

 

また、1日4粒〜8粒が目安ですが、食事の量・内容に合わせて飲む量を調整してOKのようです。

 

カロリナ酵素プラスは飲んだ分だけカロリーをカットしてくれるので食事のカロリーに合わせて飲む量を合わせると理想的ですね。

 

ですが、一度に大量に飲むとお腹が緩くなってしまう可能性が高くなるので、できるだけ用量・用法は守るようにしましょう。

 

カロリナ酵素プラスはどれだけカロリーをカットしてくれるの?

P

カロリナ酵素プラスは1粒56kcalほどカロリーをカットしてくれます。

 

つまり簡単に計算すると10粒で560kcalほどカットする計算になります。10粒でコンビニのお弁当1個分となりそうですね。

 

しかし、毎回10粒ほど飲むとすぐになくなってしまうので、普段はカロリミット、たくさん食べる時はカロリナ酵素プラスとそれぞれ食事の内容に合わせて飲み分けると経済的と言えそうです。

 

※現在は期間限定初回990円のチャンス!(終わっていたらすみません)

 

食べ過ぎない事が一番ですが、付き合いで食べなくてはいけない、ストレスでもう食べてしまいたい!!という時は事前にカロリナ酵素プラスを飲んでおくと安心と言えそうですね。

 

カロリナ酵素プラスに副作用はないの?

P

カロリナ酵素プラスを飲む時に気になるのが副作用。

 

基本的に健康補助食品なので重大な副作用をもたらすことはありません。

 

ですが、リポサンウルトラは甲殻類からできているので、カニやエビといった甲殻類アレルギーがある人は注意が必要です。

 

かかりつけの医師がいる方は相談をしてから飲むようにしましょう。

 

また妊娠中・授乳中の方はカロリナ酵素プラスの効果が強めに出てしまった場合体に負担をかけてしまうため、飲むのを避けるようにと言われています。

 

P

カロリナ酵素プラスは普段の食事を少しずつカロリーカットしていくことで長期目線でダイエット効果が期待できるダイエットサプリメント。

 

コンビニで購入できるカロリミットよりも安く購入でき、かつ成分も豊富に配合されているので、本格的なダイエットサプリメントが欲しい!という方ほどカロリナ酵素プラスが向いていると言えそうですね。

 

 

カロリナ酵素プラスの購入はこちら>>