過食を予防する

P

ストレスやダイエットの反動で過食をしてしまう事はありませんか?太るとわかっていてもスイッチが入ってしまうと止められなくなるのが過食です。

 

過食を防ぐ方法は色々ありますが、一番簡単なのは食事をする時に、早食いをせずにしっかり時間をかけて食べる事です。

 

そうすると満腹中枢が刺激されて、過食を防いでくれます。あれもこれもとお腹につめる作業をしてしまいますがまずは一旦落ち着きましょう。

 

P

また、食事する時は、目で味わい、香りを楽しみ、五感をフル活用してみてください。そうすれば、同じ量を食べても満足感が違ってきます。

 

週に1回、好きなものを食べるご褒美デーをつくるのも有効で、食に対して前向きに楽しむ姿勢をもつことも大事なことです。

 

食べる時に色々とたくさん並べてみて、目からも幸福感をしっかり味わと心も満足しやすくなります。

 

また食べ物の質を変えるのも効果的です。できれば、普段購入しているものよりもできるだけ高価なものを選ぶようにします。

 

P

高級な物は味も濃厚なので満足感が高く、頻繁に手を出すのは難しくなります。

 

またその他にも過食を防ぐ方法で意外と効果的なのが掃除です。掃除をするとストレス解消になるので、暴飲暴食を防ぐことができます。

 

最初はちょっと抵抗がありますが、始めてみると段々とキレイにしたい気持ちが強くなります。

 

自分の環境をキレイにすることで浄化作用が働き、それが過食を防ぐことにつながります。特に、トイレや風呂、キッチンなど、よく使う所を掃除すると効果的です。

 

過食してしまいそう…と思った時はぜひ取り組んでみてくださいね。

 

 

食欲抑制があるカロリナ酵素プラスはこちら>>